倉敷の塗装・リフォームなら明彩ホーム(旧:明彩ペイント)

塗装の流れ

  • HOME »
  • 塗装の流れ

足場

足場

塗替えを安全に効率よく行う為、作業用の足場を作成します。足場は質のいい塗装工事をする為の基本です。

高圧洗浄

高圧洗浄

塗装の接着をよくする為、埃や汚れなどを高圧の水流で洗い流します。なるべく綺麗にしてから塗ることは塗装の理想であり基本です。

養生

養生

塗装面以外に、塗料が散るのを防ぐため、養生を行います。構造体や塗膜面を傷めないよう、原則として粘着力が弱いテープを使用します。

外壁下塗り

外壁下塗り

下塗りは、下地材と呼ばれる密着性のある下塗り材を使います。中・上塗りする塗料をしっかりと接着させ、小さいヒビなどの傷を埋める為にとても重要な工程です。

外壁中塗り

外壁中塗り

中塗りは平滑な下地を作ることや上塗り材の補強が目的です。基本的には上塗りと同じ塗料を使います。どんなに高い塗料であっても、1回塗っただけでは必要な塗装膜厚を形成できません。

外壁上塗り

外壁外塗り

中塗りと同じものを塗り、厚みをつけ、より性能を高めます。下処理を行った上で2度塗りすることにより、塗料の持つ耐久性が確保できます。

屋根下塗り

屋根下塗り

塗料の本来の機能を発揮し、長持ちさせるには塗料メーカー基準の塗布量で塗る必要があります。外壁同様下塗りはとても重要です。

縁切り

縁切り

下塗りの後、縁切り作業を行います。屋根塗装をすると、塗料によって屋根材間の隙間が埋まり、水の逃げ道がなくなってしまうので、屋根を傷めたり、雨漏りする原因となってしまいます。その「隙間に詰まった塗料を取る作業」のことを縁切りといいます。

屋根中塗り

屋根中塗り

こちらも外壁と同様に、上塗り塗料と同じものを塗っていきます。

屋根上塗り

屋根上塗り

上塗りでは仕上りも重視しながら、丁寧に塗っていきます。しっかりと乾燥させることも大切です。そして最終確認をすれば完成です!

倉敷 塗装

お気軽にお問い合わせください。 TEL 086-441-2696

PAGETOP
Copyright © 明彩ホーム 株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.